甘噛みが治った?!6カ月にしてボストンテリアBonカミカミ終息

ボストンテリアBonちゃん6カ月。

4カ月の頃にピークだった「甘噛み」が、ここ6カ月を過ぎてから落ち着きをみせています。

今回は、「甘噛み」に変化が出てきたお話。

Sponsored Link

【6カ月】甘噛みは明らかに減ってきた

遊んでいると、可愛いんだけど“手を噛む”“家具噛む”ことをされるとテンション下がります。

我が家の食卓の椅子も、Bon4カ月の頃は、甘噛みがピークで

↓最終、2脚ほど痛手は負いましたが、

【4ヶ月】ボストンテリアBonいたずら!ガージガージ3連発

2018.10.09

最近は、めっきり家具を噛むことをしなくなりました。

その都度、「やめて~」なんて言ってただけなんだけど、自然に落ち着いてきました。

初代のボストンテリアはメスで、Bonはオス。

“噛むこと”に対しても、絶対に激しいだろうなぁ。と覚悟はしていましたが

「甘噛み」の被害は、嬉しい誤算!6カ月で終息していきそうな予感です。

ボストンテリアを飼うのにおすすめなのはオスかメスかどっち?違いは?

2018.08.13

ただ靴下好きは、続行中でBonの目の前では激しく走らないというのが、我が家では鉄則となっています。

Bonが靴下を獲物と認識すると、キンキンに冷えたゆかの上で裸足の刑に処されます。

ボストンテリアBon生後2か月半は、靴下を噛むのがお好き♪

2018.08.23


「甘噛み」は減ったとはいえ遊ぶのは大好き

「甘噛み」が減ったといっても、手を噛んだり、家具を噛んだりしなくなっただけで

おもちゃで遊ぶの大好き!

今回は、初めての風船とじゃれてみました。

風船は、割れたのを飲み込むのが怖いので、ちゃんと見ながら。

フワフワ不規則な動きをするので、Bonも追いかけまわし

いつもみたいに、咥えて振り回そうとすると…

予想通り、「パンッ!」と大きな音が。

音に敏感なBonは、そこから風船に近づきません笑。

犬が好きな音と嫌いな音は?犬がリラックスする音楽のジャンルがあった!

2018.10.18

「風船どうぞ~」なんて持っていったら、

こんな「勘弁して」の表情。

いじめてるみたいで、ごめんね。

Bonは、やっぱり音に対しては敏感な方のワンコのようです。

掃除機の音も嫌いだしね。

とりあえず、「甘噛み」は、6カ月で自然に治ることが分かったことを、ここに記録しておきます。

ボステリブログランキングは
↓↓コチラです↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です